エッセンス株式会社(転職支援事業ご利用の企業様)


エスキャリアの転職支援事業をご利用いただいている企業様、エッセンス株式会社(東京・中央区)の代表取締役 米田瑛紀氏にインタビューをさせていただきました。

創立7周年を迎えたこの春、エスキャリアからご紹介させていただいた方1名が、リクルーティング事業部のキャリアアドバイザーとしてご入社。ご入社された菊池さんは、正社員でありながら、週4日勤務、1日6時間というワークスタイルで、育児と家庭、お仕事と両立されています。

正社員で週4日、1日6時間勤務という、画期的な採用を行うに至った経緯、今後の展望など、米田氏にお話しを伺いました。

20160418080942

- エスキャリア人材紹介事業に、ご依頼をいただいたきっかけを教えていただけますか?

今はエスキャリア代表となった土屋さんですが、起業前から知り合いでした。土屋さんがフリーランスで活動されているときから理念が近く、パートナーとして活動を共にしたこともあったんです。

ビジネスの在り方がとても近しい、近しい価値観で事業をしているので応援もしたい、といつも思っていたので、今回も自然と声をかけさせていただきました。共通の知人も多く、利害関係なしに人の紹介をしあうことも多いですね。ゴルフも共通の趣味です。

- 今回、子育て中で時短勤務の菊池さんを「正社員」で採用となりました。この雇用形態を新たに設けられた、そのきっかけは何だったのでしょうか?

制度があってのこと、ではなく、菊池さんを評価し、菊池さんに合わせた制度をつくった、という感じです。もともと「週3の業務委託でも可」という求人だったんですが、菊池さんにとってのベストなキャリアを考えたときに、フリーランスよりもエッセンスにコミットして社員として働いたほうが合っていると感じました。

双方が最初に想定していた働き方を変化させ、双方にとってベストを探った結果だったんですよね。

- フルタイムの正社員のみなさんと、違う点はどこにありますか?

インセンティブは3段階あります。個人達成・事業部達成・全社達成のレベルでインセンティブが決まるのですが、個人達成のところだけ、インセンティブ制度を新たに菊池さん向けに変更しましたね。その他は、他の正社員と同じです。

雇用契約を時短で結ぶ際も、労働基準法的に苦労するような点もありませんでしたし。今後は、自宅でも効率的にできそうな業務であれば、在宅でのリモートワークも検討しています。

- 菊池さんの、現在の働きぶりはいかがですか?

限られた時間の中で、成果をだそうという意識が非常に強く、見ていてとてもワクワクしますね!

時間に囚われない=成果にコミットする、という非常に自立した成果志向の強い方でなければ厳しいのかもしれませんが、菊池さんはそういった意識を強くお持ちなので、他のメンバーにとっても良い刺激があるように思います。

- 女性の活躍について、この先10年、どうなると思いますか?また、今後、日本社会の雇用形態はどのように変わると思いますか?

とにかく、かなり女性が活躍する時代になると思いますよ!機会はめちゃくちゃある!女性はきめ細かいし、仕事に責任感あると思いますし。何より、生き生きした女性が増えるのは単純に男性の活力にもなるし(笑)。ただ、女性はライフステージの変化がたくさんあるので、現状の制度に取らわれず、フレキシブルに活躍してほしいと強く思いますね。

今後は男女問わず「終身雇用・年功序列」のような従来の雇用だけにとらわれるということもなくなってくると思います。
(米田氏のメッセージはこちら:エッセンス株式会社「ご挨拶」

- 今後も採用を継続されると思いますが、御社の求める人物像を教えていただけますか?

まずは何より、理念に共感していただけること。表面的にではなく、自分の実体験から、「新しい働き方」を世の中に広めたい!と思ってくれていることが前提になりますね。そして、決断の軸を持っていること。どんな意思決定の時でもぶれない軸をもっていると、人間として信頼ができると考えています。

- エッセンスの今後のチャレンジとは?

『ナナサン®』です! 現職の社員が会社の承認を得て副業をするというものです。7割は現職でしっかりと現職を全うし、3割は副業でさらなる成長を目指すというチャレンジです。現在、エッセンスに登録されているプロ人材は約500名います。その内7%の35名は、兼業・副業OKの現役幹部社員の方なんですよね。

『ナナサン®』にはいろいろメリットがあります。まず個人としては、会社を辞めずとも社外で新たに能力アップをすることができるので、生涯のキャリア開発にとても役立つと思います。企業にとっても、優秀な社員は辞めずに働いてもらうのがいいでしょう。それ以上に、その方が社外で培った能力を生かして、より企業に貢献してくれれば、組織の価値も上がるはずです。

また、企業と社員がお互い過度に依存し合わない、健全な関係性を構築することができると思います。今後も少子高齢化社会は加速していく中で、労働生産性向上も見込めると思いますね。

『ナナサン®』は、すでにベンチャー企業から、大企業、中小企業、幅広く導入していただいています。これをもっと広めていくこと、これがエッセンスの今後のチャレンジですね。

- エスキャリアに期待していることは?

菊池さんみたいな週4女子みたいに、多様な働き方の実績を作って、いろんな企業を巻き込んでいく、その中心となってほしいと思いますね。イケてる女子は、ほとんどエスキャリアと絡んでる、みたいな(笑)。

個人の方に向き合うことはとても大切。それを理念としているエスキャリアは、本当にエッセンスとも理念が近い。だけど我々も良く言われることだけれど、本当に、その個人の声を実現するためには、その個人の声をまとめて、企業や国とかを動かしていくような働きかけをしないといけないと思っています。

女性活躍推進のプラットフォームをつくって、大きなムーブメントにしてほしいですね。

たとえば、いろんな企業と組んで、女性活用の新たな制度つくって採用成功してます!とか。メッセージ性強い企業と組んでみたらどうかな?

人材系に強いエスキャリアさんへは、引き続き、成果にコミットする即戦力となる方のご紹介を期待しています!

20160418081131

インタビューを終えて・・

とても紳士的で、面倒見のよい米田氏。最後には、エスキャリアに対して素敵なご提案もいただき大変うれしく思います。創立7周年、おめでとうございます。

今後も、エッセンス株式会社の発展とともに、日本社会にあたらしい雇用の価値観が生み出され、広まっていくことに期待が膨らみます。そして一人でも多くの方が、より生き生きと企業に貢献し、自立して働いている、そんな社会になればと強く思います。私たちエスキャリアもも同じ気持ちです。今後もお役にたてればと強く思います。

企業紹介:エッセンス株式会社

original

 

HP:http://www.essence.ne.jp/
所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町1-11-1 人形町シティプラザ 5F
事業内容:プロパートナーズ事業(プロフェッショナルの紹介)/ リクルーティング事業(ヘッドハンティング及び人材紹介)
代表取締役:米田瑛紀氏