”超”両立!柔軟な働き方をワーママみんなで話し合う会


【2016年12月10日(土) 14:00~16:00】

この度、エスキャリアでは素敵なファシリテーターとゲストをお招きして、柔軟な働き方家庭と仕事の両立について、ワーママみんなで考えるイベントを開催します!

子育てと仕事の両立って何?
働くお母さんの永遠のテーマです。

やりたい仕事をしながら、子供との時間も充実して過ごせる。そんな働き方って本当にできるの?

何をすれば実現できて、どんなメリットがあって、毎日どんな時間の使い方をすればよいの…?

今回は、そんな子育てと仕事の”超”両立を柔軟な働き方をすることで実現されているフリーランスと、兼業でお仕事をしているワーキングマザーのお二人をお呼びして、自分のやりたい仕事を実現するキャリア論から、シッターさんの手配や家事代行サービスの活用術まで、パーティー感覚でお茶とスイーツを楽しみながら、ざっくばらんに普段なかなか相談できないことを話し合える場を作りました。

もちろん、子連れOK!
パパ同伴ももちろんOKです!
子育てと仕事の両立で疲弊してしまう毎日からちょっと息抜きしてみませんか?

9683898384_7d395eddc2_z

~こんな方にオススメ~

・フリーランスで子育て中の方。またはいずれフリーランスになりたい子育て中の方。
・起業を悩んでいる子育て中の方。
・シッターサービスや、家事代行サービスなどの活用術が知りたい方
・同じ悩みを持つ子育て世代の仲間を作りたい方

<株式会社エスキャリアとは?>
女性が「自分らしいキャリア」を実現するためのあらゆるサポートを行っています。女性のキャリアに関する知見も深く、支援実績も豊富です。固定観念にとらわれない「柔軟な働き方」を推進しています。https://escareer.co.jp/

■日時:
2016年12月10日(土) 14:00~16:00(2時間)

■対象:
上記「こんな方にオススメ」に当てはまる方、どなたでも大歓迎です。

■定員:
15名(お子様の同伴も可能)

■タイムテーブル(予定):
14:00 ファシリテーターより今回の会の趣旨共有
14:15 ゲスト自己紹介
14:30 2チームに分かれて、ゲストを囲んで30分ずつ交互にトークセッション!
≪トークテーマ≫
・今の働きかたを選んだ理由きっかけ(メリット)
・社会的な制度の問題(デメリット・リスク)
・どうやったらフリーランスや兼業ができるのか?(自己実現の手段)
・時短テクニック 夫婦の役割(日々のやり方)
15:45 まとめ
16:00 終了

■場所:
株式会社エスキャリア(代々木駅徒歩8分程度:地図
住所:東京都渋谷区代々木3-45-8 11号室
TEL:03-6885-6535

■レッスン料:
1,200円(お茶、お菓子付/税込)
※当日会場にてお支払をお願いいたします(現金のみ。お釣りの無いようご協力お願いいたします)

お申込み方法

エスキャリアHP上にある「各種お申込みフォーム」よりお申込みください。

①「各種イベント・セミナーお申込み」をご選択
②「イベント名・日時」をご記入
③「ご相談したい内容」の欄にて、下記をお知らせください
・ご参加人数(全員のお名前)

ファシリテーター紹介

<青木 想 (あおき そう)>

%e5%8a%a0%e8%97%a4%e6%83%b3%e3%81%95%e3%82%93

慶應義塾大学総合政策学部を卒業後、新卒で株式会社リクルート(現リクルートマーケティングパートナーズ)に入社。計数管理、事業戦略立案から法務、総務業務、サイト設計など、リクルートの企画職を全て経験。入社3年目と6年目に出産をし、キャリアの半分以上をワーキングマザーで過ごす。離婚を機に、ずっとやりたかった営業をするために、職種も業種も違う外資系金融機関へ転職。現在2人の娘を育てながらシングルマザーとして仕事を続ける。モットーは「結婚しても出産しても女性がキャリアを諦めない」。

ゲスト紹介

<平田 麻莉 (ひらた まり)>

%e5%b9%b3%e7%94%b0%e9%ba%bb%e8%8e%89%e3%81%95%e3%82%93

慶應義塾大学総合政策学部在学中より、スタートアップのPR会社ビルコムに参画。ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院への交換留学を経て、慶應義塾大学ビジネス・スクール(KBS)でMBA取得。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科博士課程に進学しつつ、KBSの広報・国際連携業務に従事。出産を機に退学、専業主婦を体験。現在はフリーランスとして、家事代行マッチング「タスカジ」や組織開発コンサル「BRICOLEUR」等の広報、ビジネスメディアでのコラムや企業研修教材の執筆、翻訳などを行う。待機児童の娘と共にリモートワーク・パラレルワーク・カンガルーワークの実験中。パワーママプロジェクト「ワーママ・オブ・ザ・イヤー2015」受賞。

<土田 久美子 (つちだ くみこ)>

%e5%9c%9f%e7%94%b0%e4%b9%85%e7%be%8e%e5%ad%90%e3%81%95%e3%82%93

エンタテインメント業界にてマネージャー業務およびタレントファンクラブ運営・会報誌編集、イベント企画運営事業に従事。退職後、リクルートへ入社。営業アシスタントとして企画提案サポート業務のほか制作進行・営業経理などに従事。リクルート・マーケティングパートナーズを経て、現在はリクルートカーセンサーにて運用フローの構築や事業経理等の業務に従事。結婚・出産をきっかけに、ひととのつながりを大事にしたい、人と一緒に楽しい時間を共有することのすばらしさを感じて欲しいと思い、2014年、OIWAI LABOを設立(ちそうさやかと共同設立)。現在は個人・企業問わずパーティー・イベントのテーマやブランドイメージに合わせてメッセージを伝えられる空間スタイリングや、パーティーコーディネートのワークショップなも開催している。4歳女児の母。