Column Category
コラムカテゴリ

【開催レポート】キャリアデザイン大学(仮)第二回全体ミーティング


■開催日時:2019年12月20日(金)10:00~12:00開催
■イベント内容:「キャリアデザイン大学(仮)第二回全体ミーティング」

株式会社エスキャリアが企画する、「令和の時代をしなやかに生きていく女性のためのキャリアデザイン講座」、ついにプロジェクトが始動しました!

2019年1220日(金)、キャリアデザイン大学(仮)の第二回全体ミーティングが行われました。前回のキックオフミーティングから約1か月。約30人の0期生の状況とプロジェクトの進捗について報告します

グループ崩壊…?!仕事は早い者勝ち&つかみ取り!!

前回のキックオフミーティングにおいて、0期生を5つのグループに分けてそれぞれ仕事の割り振りを行いました。しかし、この1か月の間にそれぞれのグループ間、または有志の間で話し合いを行ったところ、グループで固めることによる、「窮屈さ」「情報の通りの悪さ」が出て来たことが分かりました。「これはどのグループの仕事か」という議論も出てきて、このままでは無駄なセクショナリズムが発生してしまう・・・そこで私たちは、運用を変えました。

①やりたいことが他グループにあったら、他のグループにも参加してOK

②他のグループで得た情報、自分のグループで得た情報はしっかり共有

③仕事は早い者勝ち、やりたい人がつかみ取り方式で行う

この3つを宣言したとたん、たくさんの方々から「このグループに情報取りに行きたい」「このグループのこの仕事をしたい」とお申し出いただき、まるで蜘蛛の巣のように0期生同士が繋がる結果になりました。そして、やりたい仕事は早い者勝ち!!

「すみませーん、私と〇〇さんでこれを作ってみたので、皆さん使ってください」

「わー!ありがとうございます!!」

「一応これでやってみて、もしダメだったら途中で変えましょ」

「了解です!」

あっという間に、各グループの仕事の洗い出しが完了し、スケジュール表まで完成させている様子に、事務局側としても、「やりたいことをやる」時の人のパワーを感じました。

ちなみに、それぞれのグループの名も決定しています。

Team BASE(内部管理)

F Design(企画)

・ファンプレス(広報)

・チームつなぐ(コンテンツ作成)

それぞれがグループ名を決める過程で打ち解けることもできました!

検証!キャリアデザインのためのコンテンツ

私たちが現在企画しているキャリアデザイン大学(仮)では、今後も働き続けていこうと思っている女性に対して、その方々のキャリアの悩みを解決するためのコンテンツを多数盛り込もうと思っています。今回の全体ミーティングでは、様々な種類の自己理解のためのツールを試し、内容の精査を行いました。

世の中には様々なツールがあり、正直なところ20代の方々は就活の際の自己分析に始まり、若手社員研修などでも自己理解などを学ぶことが多いのです。しかし、結局は「きれいな作文づくり」「誰かに見せるための外向きの答え」になってしまっている、という声が20代の0期生から寄せられました。

そこで、普段、カウンセリングで使用している一つ一つの自己理解を促進するためのツールやワークを再度検証し、効果や運営方法、それぞれのメリデメを改めて整理しました。きれいな答えではなく、真に自分と向き合ったリアルな自己理解をいかに促進するかが私たちの腕の見せ所です!!

さいごに…

このプロジェクトの名前である「キャリアデザイン大学」というのは、正式名称が決まるまでの仮称です。0期生全員の思いを込めた名称、そして、私たちのミッション・ビジョンについては、現在しっかりと言葉にしている最中です。

「新しい時代をしなやかに歩んでいく女性を多く輩出する」という私たちの願いは変わりません。しかし、よりキャッチ―に!よりかっこよく!という0期生のこだわりが詰まっています。キャリアデザイン大学(仮)の正式名称、そして私たちのミッション・ビジョンについては、次回の開催報告でお知らせします!!


あなたのお悩みをまるごと受け止め、
新たな一歩へとプロが後押しします。
仕事のこと、家族のこと、生活のこと…
女性の悩みの理由は、ひとつだけじゃない。
友達にも、家族にも、上司にも、エージェントにも
相談したけど、モヤモヤのまま。
何もかもまるごと全部、プロに相談したい。
そんなあなたに、
女性キャリアカウンセラー(国家資格キャリアコンサルタント)
が徹底的に寄り添い、
新たな一歩へと力強く後押ししています。