Column Category
コラムカテゴリ

【開催レポート】ワタシル大学 第四回全体ミーティング


■開催日時:2020年2月7日(金)10:00~12:00開催
■イベント内容:「ワタシル大学 第四回全体ミーティング」

弊社が企画するプロジェクト、「令和の時代をしなやかに生きていく女性のためのキャリアデザイン講座」が着々と進んでおります!

2020年2月7日(金)、ワタシル大学の第四回全体ミーティングが行われました。前回のミーティングから約一ヶ月。平日の昼間という事で、約半数のメンバーが集まりました。

迷った時は常に「カスタマー・ファースト」

スタート時に事務局側でざっくり決めていた開催時期や期間について、メンバーが色々な角度から検討してくれています。

今回の論点は開催時期について。

企画班・広報班・コンテンツ班と分かれている中でも、コンテンツ班のボリュームが大変多く、「スタート時期を再検討したほうが良いのではないか?」「コンテンツが確定しないと広報もできないし、何より一番怖いのは、実際に講座を受けてくださる方から「思っていたのと違った」と思われること。」との声が上がりました。

それを避けるためにも当初の目標開催時期から遅らせることは満場一致で決まり、それぞれの役割の中でタスクを考えていく時間となりました。

ワクワクの開講式を企画しています

全体の日程が決まってきたところで開講式も準備を進めています。
「開講式を開く目的は?」
やはりここでもカスタマー目線で企画が進んでいきます。
手前味噌ではありますが、このメンバーは自然と「カスタマー目線」ができていて本当に素晴らしいと、毎回感じています。

開講式はこちらからの説明の時間とするのではなく、あくまでも受講生同士が親しくなれる時間となるようにと考えております。そのためのワーク、席決め、それは遡ってお申込の段取りから準備が始まっています!

カスタマー目線で考えながらも、顧客データ管理の観点から意見を出してくださる方、運営サイドの事を考えて意見を出してくださる方、それらの話を聞いて議論を整理してくださる方など、色々な背景をお持ちのメンバーが集まっているからこその深い話し合いとなりました。

中間振り返りを行います!

スタート時に我々は各自、目標シートを作成していました。2月も半ばに入り、自分たちでここまでの成長を振り返る作業を予定しています。方法は、自己評価&他者評価「ピア・フィードバック」という方法を取り入れます。

通常の上司との面談は、「ここが出来ていなかったから来期達成して」のように、できなかった部分へのフォーカスとコミットになりがちです。

私たち、ワタシル大学では
自己評価:コンテンツ作成はやらなかったけど、動画でこんなことをやりました。貢献度5!!頑張った!!
ピア・フィードバック:〇〇さんの動画作成への貢献度は素晴らしいと思いました!!動画がとても見やすくなるようなアイディアを出してくれてありがとう!

といった具合に、当初立てたの目標を果たせなかったことをネガティブにとらえることではなくて、このプロジェクトに参加したときに描いていた「こういう風な自分でありたい」というモチベーションや目的意識を思い出し、それに向かって進めたか、というところを見ていくようなシステムにします。

そういう意味で、「できたこと」「できなかったこと」があって当然で、「できなかった=ダメ」ではなく、できなかった部分をどうフォローしていくのかを再検討(自分の努力でカバーするのか、他に得意な人がいるならタスクを振り分けるのか)する場面に活用して行けたらと思っています。

また、この活動に参加したことで新しい強みを発見した人は、今後の新たな目標設定に入れていただく予定です。
ピア・フィードバックの結果や企画の進捗はまた次回のレポートでお伝えします!!


あなたのお悩みをまるごと受け止め、
新たな一歩へとプロが後押しします。
仕事のこと、家族のこと、生活のこと…
女性の悩みの理由は、ひとつだけじゃない。
友達にも、家族にも、上司にも、エージェントにも
相談したけど、モヤモヤのまま。
何もかもまるごと全部、プロに相談したい。
そんなあなたに、
女性キャリアカウンセラー(国家資格キャリアコンサルタント)
が徹底的に寄り添い、
新たな一歩へと力強く後押ししています。