Messageメッセージ

土屋 美乃 Yoshino Tsuchiya
代表取締役
大学卒業後、株式会社リクルートエージェント(現リクルートキャリア)に入社。法人営業として主にIT業界に対する採用支援、人材紹介を行う。その後同社人事部に異動、新卒採用業務全般を担当。 2009年にキャリアカウンセラーとして独立し、企業内や大学、専門学校でのキャリアカウンセリングを行う。 2011年に株式会社エスキャリアを設立し、『自分らしいキャリア』を実現することをミッションに、キャリア支援を行っている。

Message

イキイキと仕事をする母に女手ひとつで育ててもらった為か、私も仕事が大好きで、女性にとっても生きがいになるという考えを持っています。 私自身も『自分らしさ』を模索し、2009年に、大好きな会社を辞めフリーランスになりました。フリーランスというフレキシブルな働き方は私の性にも合っており、自分らしく働く一つの良いスタイルだと感じたのですが、時に孤独感や、影響力の限界を感じることもありました。 そこで、自分らしさへの挑戦と、仲間との繋がりの双方を実現する環境として、エスキャリアの設立に至りました。
エスキャリアは社名の通り、一人ひとりの大切な『es(=本来の自分、欲求)』を実現することをミッションに、キャリア支援を行います。人がどのようなライフステージにあっても、その時々のエスキャリア(自分らしい生き方・働き方)を実現していくための、挑戦(お仕事)と、繋がりの機会を創出してまいります。

 

岡本 真梨子Mariko Okamoto
取締役社長
大学院修士課程修了後、株式会社リクルートエージェント(現リクルートキャリア)に入社し、人事部にて人事企画・労務業務を担当。その後教育研究機関へ転職し、心理カウンセリングや研究開発、研修事業等に従事する。 出産後、時短勤務を経験する中で、女性が柔軟に能力発揮できる機会と、一人ひとりの強みを活かした働き方の重要性を感じ、2013年に株式会社エスキャリアへ参画。

Message

専門職として働く母を見て育ち、学業でも就職活動でも全く性差を感じずに生きてきた私ですが、就職後は様々な局面で「最大多数のマイノリティである”女性”であること」を突き付けられました。女性がライフイベントを経ながら職業的にも自己実現し続けていくことの難しさを実感する中、エスキャリアに出会うことで、より「自分らしいキャリア」へと踏み出すことができました。
今の日本では、ダイバーシティや働き方改革など、マイノリティに対する追い風が吹いているとはいえ、まだまだ現実には課題が山積しています。でも、人が互いの強みや価値を尊重しあい、多様性を受け入れ合うことで、今よりももっと元気で豊かな社会・日本を作っていける、そう信じて私たちは活動しています。共感いただける方とご一緒できることを楽しみにお待ちしています。