【ユーザーアンケート結果】マイ・カウンセラー


2015年11月にサービスを開始した、女性向け有料キャリアカウンセリング「マイ・カウンセラー」。悩んでいる方に100%寄り添ったご支援がしたい、仕事だけではない悩みを全て受け止めてくれる場を作りたい、子どもと一緒に相談に来られる場を作りたい、という想いで、私たち女性キャリアカウンセラーが立ち上げたサービスです。

リリース後2年強が経った現在、日々、様々な方に、日本だけでなく海外からもご利用いただいています。ご利用者様への事後アンケート結果を元に、どんな方にどんな目的でご利用いただいているのか、実際の満足度、いただいたお声などを紹介していきます。

■アンケート概要
・集計時期:2016年12月1日~2017年11月30日
・集計対象:マイ・カウンセラーご利用者(任意回答)
・アンケート形式:選択式/自由記述式

メインユーザーは30代前半の正社員ママ。転職活動中の方も多い

約70%が30代の方で、なかでも30代前半の方が全体の半数でした。特にお子さんがいらっしゃる方に多くご利用いただいています。正社員としてしっかりと働いてこられた中で、出産や子育てというライフイベントを経て、子育てと仕事のバランスをどう取るか、また今後のキャリアの方向性をどうするか、という悩みでご相談に来られるケースが多くありました。


また、転職活動中の方も約16%いらっしゃり、専業主婦の方の再就職や、派遣社員だった方が契約終了後正社員として働くにはどうすればよいか等、キャリアアップへのご相談がありました。その他、管理職登用への迷いや葛藤のお悩みも寄せられています。

相談内容は「転職相談」「キャリアの方向性・棚卸し」が中心

「転職相談」「キャリアの方向性・棚卸し」がそれぞれ約半数、次いで「仕事と子育ての両立」が約19%いう結果になりました。転職相談といっても、「実際の転職活動の一歩前」のお悩みでのご相談が多くみられました。現職に何らかの悩みを抱え、転職を考えているけれど、やりたいことや家庭とのバランス等、どのように優先順位をつけて今後のキャリアを考えていけばよいのか、整理することの難しさを感じてのご利用が多いという結果になりました。

また「産後の就職・キャリアチェンジ」「妊娠・産育休中の過ごし方」等、子育て真っ只中の方からの今後の方向性についてのご相談や、パートナーの転勤に伴って、現職を辞めてついていくべきか…などのご相談もありました。

キャリアカウンセリングを受けた後は、前向きな変化が!

カウンセリング後の心境については「モヤモヤがすっきりした」「自分にとって大切なものが明確になった」「悩みや不安が減った」が多い結果となりました。

女性にとっては「仕事」「家庭」「子ども」のどれもが大切でかけがえないもの。お1人で悩んで煮詰まってしまっていたものの、カウンセラーの力を借りて課題を整理できたという方が多いことが分かりました。

また、キャリアカウンセリングを通して「自分の強みや志向性を認識できた」「自分に自信が持てた」という嬉しいご回答もいただきました。自分1人では気づけないご自身の強みや志向性に気づけるのも、キャリアカウンセリングならではのメリットと言えます。

スタイルはサロンが約65%、チャットもご利用者が増加

どんなスタイルのカウンセリングをご利用いただいたか、という点では、サロンでのご利用が約65%と最も多く、次いでオンライン、チャットという結果でした。

サロンを選ばれた方は、直接対面でカウンセラーとお話しいただくことで、頭の中のモヤモヤが整理され、すっきりしたという声を沢山いただきました。また友人宅のようなリラックスした雰囲気、お子さん連れでも大丈夫という点も好評をいただいています。

ビデオ会議ツールを用いてのオンラインカウンセリングは、地方や海外在住の方だけでなく、「お子さんが小さいので外に出にくい」「忙しくて移動時間が作れない」という方にもご利用いただいています。

2017年6月からスタートしたチャットカウンセリングは、対面よりも文章でじっくりと思考を深めることがお好きな方、まとまった時間が取りづらい方にご利用いただき、良さを実感していただいていることが分かります。一部抜粋して、実際のお声を紹介します。

≪チャットカウンセリングの良さ≫

●こちらの状況や考えていること、質問を文面から受け止めてくださり、分かりやすく整理したうえで毎回返信いただいたので、安心感がありました。的確な問いかけやアドバイスで頭のなかがすっきり整理されました。
●毎回、核心を突いたメッセージをいただき、こんなに前向きにキャリアについてじっくり考えることはありませんでした。本当に良い機会になりました。
●チャットは子育てをしている人にはとても相談しやすく活用しやすいと感じた。

サービス内容・雰囲気ともに、満足度高!

サービス内容については、合計90%以上の方が「とても満足している」「満足している」とお答えいただきました。サロンやカウンセラーの雰囲気についても、約80%もの方が「とてもよい」という結果となりました。

「子連れでも優しく対応していただいた」「カウンセリングが非常に、母親の人生に寄り添う形で、丁寧に実施してくれた」というご感想からも、同じ女性や、子どもを持つ母親目線でのサービスにご満足いただけているようです。

ご利用者様の生の声をご紹介!

嬉しいコメントを数多くいただいておりますので、いくつかご紹介させていただきます。※コメントは原文ママ

<自分では気づけない部分を気づかせてくれた>

●ネガティブな気持ちが180度変わった。一般論ではない、私に寄り添って頂いた助言のお陰で、カウンセリング終了後に「目指すキャリアが見つかった」と感じた。残り半年の育休で学ぶことを定めることができた。

●自分自身では気づけなかった、「自分にとって大切なもの」がわかりました。また、これからどんな行動を取れば良いかわかり、霧が晴れたような気持ちです。

●長らく一人で考え続けてループしてしまっていたことが、整理されたような感覚があります。現在の仕事に関してだけでなく、過去から積み重ねてきた進路選択までさかのぼって共有していただけたため、自分のこれまでの選択を肯定することができました。

<プロフェッショナルの力を感じた>

●自分の経歴、思考、志向を過去から未来まで客観的に見て頂き、自分が整理し切れなかった部分まで自分のキャリアとして考えていただけたことに感動しました。

●自分では導き出せない、自分の考えや想いを認識することができました。家族でも友人でも会社の人でもないプロの意見なので、自分の正直な気持ちに後押しして頂いて次のステップが明確になりました。

<転職エージェントの無料相談との違いを感じた>

●親身なって話をきいてくださり、新たな視点や的確なアドバイスを頂けました。通常のエージェント会社で接するカウンセラーにはお話しづらい個人的なことも相談でき、とても心強く感じました。

●無料のキャリアカウンセリング(転職エージェントなど)では得られないアドバイスをいただけたから。転職するにしても、自分が何を大切にしたいのか、先に明確にしてから活動に臨んだほうが良いと思ったから。キャリアの方向性に悩む人には勧めたいと思う。

●「転職」することありきではなく、自分がどうしたいのか、という部分を丁寧に引き出して、聴いていただけるサービスだと思ったから。

<マイ・カウンセラーをお勧めしたい>

●ほんとうの意味でキャリアカウンセリングを求めている人がたくさんいるから(子育てで1度キャリアを中断している友達が、躊躇なく話を聞いてもらえる場がない)。働くこと、企業に勤めることが前提でなくてもキャリアはキャリアなので、広義に捉え相談に乗っていただけるのが良い。今の日本に必要なサービスだと思いました。

●様々なバックグラウンドがあるカウンセラーの方々が在籍されていて、転職ありきではないキャリアカウンセリングを受けることができるため。(同じようなサービスはなかなか見つからないので)

●私の周りではキャリアアップをしたいけれど出来ない人がほどんどです。そのため、自信をなくし、諦めて転職をしている方が多くいます。このサービスを通じて自身のキャリアをきちんと把握していただき、キャリアアップを諦めないで欲しいという思いから、知人に紹介したいと思いました。


アンケートにご協力いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

いただいた貴重なご意見を元に、さらなるサービス向上に努め、これからも、プロフェッショナルな伴走者として女性一人ひとりのキャリアのあらゆるお悩みに寄り添ってまいります。

■マイ・カウンセラー(有料キャリアカウンセリング):詳細